2007年09月05日

ミャンマー人の印象

〜2007年4月29日〜


しつこい兄ちゃんは偽中国人で追い払ったけど、マーケットには戻りにくいな。
少し離れたところに、事前に調べた日本語が通じる旅行会社がある。
暑いし時間はかかるが、ヤンゴンの町を知るには自分の足で歩くのが一番!
歩いていってみよう!!

yangon1.JPGスーレーパゴダ近辺


yangon2.JPG庶民の足、ピックアップトラック


町の様子は平和そのもの。
道行く人は、見慣れぬ外国人である私にでさえ、笑顔を投げかけてくれる。
ミャンマーのイメージでよく言われる「軍事政権」「人権侵害」「苦しむ民衆」といった様子は全くない。
むしろ豊かささえ感じることができる。


以前、カンボジアのシェムリアプ(アンコールワットのあるところ)へ行ったことがある。
シェムリアプの人は何というか・・・目つきが怖かった。
度重なる内戦が彼らの目つきを変えたのだろうか・・・。

もちろん、ミャンマーの隅から隅まで見て歩いたわけではない。
しかし、私の印象ではミャンマーの人はカンボジアよりも心に平和を蓄えているように感じた。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ←クリックいただけると励みになります。。

すいません。
更新が滞ったときは、こちら↓の方々のブログをご覧ください。。
面白いブログがいっぱいありますよ!
●国内外問わず旅行の事なら ==> ブログ村 旅行
●海外旅行なら地域を問わず ==> ブログ村 海外旅行
●アジア旅行のブログなら  ==> ブログ村 アジア旅行
●一人旅の事なら      ==> ブログ村 一人旅
●旅先の写真を見るなら   ==> ブログ村 旅行・海外写真

posted by そら at 00:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | ミャンマー旅行記
この記事へのコメント
ミャンマー人は親切だ、てのを本で読んだのがきっかけで行きたくなりました。噂は本当だったんですね。

カンボジア人は目つきが…僕はそんな風には感じなかったです。(←鈍感なだけ?)みんな親切で笑顔で接してくれましたよ☆
Posted by まってぃー@HBW at 2007年09月06日 00:05
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。