2007年09月06日

旅行会社(ミャンマーP・L・G) 〜その1〜

〜2007年4月29日〜

マーケットを南へ行くとダウンタウンの中心地、スーレーパゴダがある。
スーレーパゴダから西へ進むとインドタウン、チャイナタウンへと続く。

目的地はチャイナタウンの中にある旅行会社、ミャンマーP・L・Gだ。
ここは日本語のできるスタッフが常駐している。
マーケットから歩いて20分ほどだが、暑い日差しと背中の荷物が足取りを重くする。

地図を眺めながら「この辺りかな?」と思うところをフラフラしてると、どこからともなくターバンを巻いたインド系の老人が近づいてきた。
老人は無言で古いビルを指さし、温かい笑顔で何度も頷いた。
古いビルをよく見ると、1階が店舗になっている。
目的の旅行会社が入っているようだ。

老人に礼を言おうと振り返ると・・・いつの間にか老人はいなくなっていた!


???


不思議??


でも、とりあえず目的地に来たからいいか。。
多少の不思議にこだわっても仕方ない。ここは「神秘の国」ミャンマーだもの。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ←クリックいただけると励みになります。。

すいません。
更新が滞ったときは、こちら↓の方々のブログをご覧ください。。
面白いブログがいっぱいありますよ!
●国内外問わず旅行の事なら ==> ブログ村 旅行
●海外旅行なら地域を問わず ==> ブログ村 海外旅行
●アジア旅行のブログなら  ==> ブログ村 アジア旅行
●一人旅の事なら      ==> ブログ村 一人旅
●旅先の写真を見るなら   ==> ブログ村 旅行・海外写真

posted by そら at 02:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | ミャンマー旅行記
この記事へのコメント
ミャンマーの人は親切心で近寄ってきて助けてくれていつの間にか消えてる、ていうのも本で読みました。やっぱりミャンマーに行ってみたい!
Posted by まってぃー@HBW at 2007年09月06日 22:57
ブログランキング・にほんブログ村へ
他人に親切にするのが当たり前って感覚なんでしょうね。外人相手の物売りの人も、一仕事終えた後は旧知の友人のように接してくれました。
ミャンマーは不思議で素敵な国ですよ。
ぜひ行ってみてくださいね!
Posted by そら at 2007年09月07日 07:02
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。