2007年12月29日

ミャンマーでドリフ

ビルマ語−英語の通訳ができる警官を呼ぶため、軍人さんと一緒にミンガラドン警察の庭に出た。

軍人さんは奥の方へ歩いていく。
相変わらず強い陽射しの中、私は軍人さんに続いて歩いていった。

庭の奥には木製のベンチがあり、一仕事終わったのか庭師のおっちゃんが一休みしている。
・・
・・・あれ?


軍人さんはおっちゃんのいるベンチに向かってまっすぐ歩いている。
庭師のおっちゃんに近づいてみると、白いランニングシャツとロンジー(ミャンマーで一般的な衣装)を着て、若干斜めになった黒縁眼鏡をかけているのがわかる。
はっきり顔が分かる距離まで近づくと・・・

・・
・・・
仲本工事!?

似てる。
まさかミャンマーでドリフとは・・・。
  軍A「彼が英語通訳の警官だ

  私 「えっ!! 警官なの!?



庭師だと思っていた仲本工事似のおっちゃんが警官だったとは・・・。
本当に通訳できるのかな??

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ←クリックいただけると励みになります。。

すいません。
更新が滞ったときは、こちら↓の方々のブログをご覧ください。。
面白いブログがいっぱいありますよ!
●国内外問わず旅行の事なら ==> ブログ村 旅行
●海外旅行なら地域を問わず ==> ブログ村 海外旅行
●アジア旅行のブログなら  ==> ブログ村 アジア旅行
●一人旅の事なら      ==> ブログ村 一人旅
●旅先の写真を見るなら   ==> ブログ村 旅行・海外写真

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75295449

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。